はじめてパチンコをやる方の為の台のタイプ紹介

パチンコの王道、確率変動タイプ

パチンコの王道ともいえるのが、確変タイプです。確変とは確率変動の略で例えば、通常時の当選確率が300分の1に対して、その300分の1に当選した場合、的中しやすい確立に変わるといったものです。台にもよって異なりますが、高確率時の確率は一般的には通常時の10分の1程度が相場と言えるでしょう。ただ、ここで注意したいのが、必ずも高確率に確率が変動するわけではないという点です。確変タイプの場合、確変突入率というものが台ごとに設定されており、台によって、50%、60%、70%など様々なタイプの突入率が設定されています。

最後の最後までわからないのが醍醐味のST機

確変タイプと対をなすのがSTタイプです。STタイプは確変タイプと異なり、確率変動の突入率が100%となっています。その反面、確率変動となる回数が限定されているので、設定された回数を超えてしまうと通常時の確率に戻ってしまいます。確変タイプと比べたSTタイプの醍醐味としては確変タイプの場合、当選しても確率変動に突入出来なければ、通常確率のままとなりますが、STタイプの場合、最後の1回転まで高確率状態が続くので、最後の最後での1発逆転の期待が出来ます。

確変、STの中間、V-ST機

確変タイプとSTタイプの中間に位置づけられるのがV-ST機です。V-ST機とは最初の通常時での当選は確変タイプで抽選を行い、その抽選に高確率側に当選すれば、その後、ST機としての抽選となるというものです。一般的なV-ST機の場合、最初の確変突入率が50%で、この50%で確率変動に当選すれば、ST状態が継続した状態で遊技が行えるようになります。確変タイプとST機の醍醐味どちらも1度に体験できるという事もあるので、初心者の方にもお勧めの台と言えるでしょう。

パチスロのアプリは実機を忠実に再現したグラフィックスで、人気機種のパチスロもラインナップされていて攻略に役立ちます。